綺麗になおしたいならニキビ治療は病院で

OFF

ニキビで悩んでいると、「ニキビは放っておいても治るからそのままでいい」とか「チョコレートを食べ過ぎるからだ、控えると治る」「洗顔をまめにしたら良い」といったことを言われますよね。

本当にそのまま放っておいても良いのでしょうか。

・ニキビ治療は積極的に

軽いニキビだと、確かに数日で治ってしまいますがいつまでも治らないこともありますよね。

そのうち化膿してきたり、無理に潰したために跡が残ってしまったというトラブルもあります。

重症、軽症は関係なく、ニキビ治療は積極的に行う方が良いのです。

ニキビくらいで病院に行くのは気が引けるという人もいますが、そんなことは気にしなくて大丈夫です。

・専門ドクターからのアドバイスがもらえる

ニキビ治療のために病院に行くと、専門のドクターからアドバイスがもらえます。

特に新宿にあるニキビ治療を専門に行うような病院に行くと、治療だけでなく普段の生活、スキンケアなどについてもアドバイスがもらえます。

ニキビを再発させない、跡を残さず治すというのが病院に行って得られるメリットです。

・早くきれいに治る

軽いニキビだと、面皰圧出という方法でニキビに詰まっている皮脂や角質を押し出す治療をします。

簡単に言うと「医師がニキビをつぶす」ことなのですが、これは医師が行うので清潔な環境で専用の器具を使うのできれいに治るのです。

自分で潰すのは一番してはいけないことですから必ず病院で治療してもらいましょう。

新宿の皮膚科クリニックでも面皰圧出という方法を行いますから、より早くきれいに治ります。

This post was written by , posted on 11月 3, 2017 金曜日 at 2:16 pm

Comments are currently closed.