ニキビ治療は放置せず新宿ですみやかに!

OFF

ニキビは思春期だけのものかと思っていたら、大人になってもずっとできて困っているという人は意外と多いです。

身近でもあり、深刻な悩みになっている場合もあるのがニキビなのです。

情報サイト(http://www.atbc2014.org/)や皮膚科、クリニックのHPなどを参考に原因は何なのか、治療はどうすれば良いのか私なりにまとめましたのでニキビが気になる方はご一読ください。

・思春期ニキビの原因

思春期にニキビができて悩む子どもは多いですね。

思春期のころは男性ホルモンが増えるために皮脂の分泌が活発になります。

そのためニキビができやすくなります。

だいたい20歳前後でホルモンの分泌は落ち着きますので、思春期ニキビも次第に落ち着いてくるでしょう。

・大人ニキビの原因

大人ニキビの原因は一つだけではなく、いくつかが重なり合っていることがあるので複雑です。

ホルモンバランスの乱れからできるものや、生活習慣の乱れ、間違ったスキンケアなどが原因だと考えられています。

ストレスによるものが一番大きいのではないかともいわれています。

・ニキビ治療はどうすれば?

思春期ニキビはある程度の年齢が来れば落ち着いてきますが、あまりにもひどい場合は治療した方が良いですね。

新宿にニキビ治療をするクリニックがいくつかありますので行ってみると良いでしょう。

それほどひどいものでなければ、皮膚科のニキビ治療で十分です。

大人ニキビの場合は、新宿のニキビ治療専門病院で治療すると良い効果があるかもしれません。

ただし、ニキビ治療専門の病院だと、自費診療になるところがあるので確認してから行くようにしましょう。

ニキビからニキビ跡まで治療してもらえるのでおすすめです。